オンラインカジノに必要な軍資金と始める前の準備

オンラインカジノに必要な軍資金と始める前の準備

オンラインカジノに必要な軍資金と始める前の準備

オンラインカジノを始めるためには何が必要になるのでしょうか。スマホ1台で楽しめるのがオンラインカジノの特徴ですが、入金、プレイそして出金までを考えたときには、準備しておきたい必要なものはいくつかあります。

この記事では、オンラインカジノを始める前に必要な軍資金や、準備しておきたいものをいくつか紹介します。これからオンラインカジノを始めようと思っている人には、参考になる情報がたくさんあるはずです。

抜かりなく準備して、スムーズにオンラインカジノを楽しめるようにしましょう。

オンラインカジノに必要なもの

オンラインカジノを始めるにあたり、準備しておきたい必要なもの・作業は以下の通りです。

  • 軍資金
  • クレジットカードorデビットカード
  • 本人確認書類
  • ゲームのルール把握
  • オンライン決済サービスへの登録

特別難しいことはありません。それでは、一つひとつ具体的に説明していこうと思います。

軍資金

オンラインカジノはギャンブルですから、軍資金が必要です。無料のボーナスもありますが、基本的にタダでプレイすることはできません。

それでは実際いくらくらいからプレイできるのかと言うと、安い場合には100円程度の軍資金からでもOKです。

カジノと言うと、超大金持ちの遊びというようなイメージがあるかもしれませんが、オンラインカジノはそんなことはありません。中には100円という少額ベットからでもプレイ可能なゲームも多数あります。

もちろん、ハイローラー向けに何千万円という巨額な金額を賭けられるゲームも存在します。

つまり、軍資金はその多寡を問わず誰でもプレイできるのがオンラインカジノの特徴です(18歳以下を除く)。

しかし、実際にオンラインカジノで稼ぎたいと考えている場合には、最低でも50,000円~100,000円程度は軍資金として必要なところでしょうか。この金額はあくまでも、個人の主観です。

軍資金を沢山準備した分だけ、稼げるチャンスは広がります。例えば同じ10,000円を増やしたいという場合でも、

  • 10,000円の軍資金→軍資金の100%相当のベットが必要
  • 100,000円の軍資金→軍資金の10%相当のベットでOK
  • 1,000,000円の軍資金→軍資金の1%相当のベットでOK

初心者が軍資金として1,000,000円を準備するのは容易ではありませんが、軍資金が大きければ大きいほど稼ぎやすいというのはイメージいただけるでしょう。

もちろん、軍資金が大きくなるほど、大きな金額を失うリスクも生じます。

自分の生活実態に合わせて、オンラインカジノに投資しても影響が出ない金額を軍資金に充てるようにしましょう。

クレジットカードorデビットカード

オンラインカジノに入金する際の方法として一般的なのは、クレジットカードかデビットカードです。どのブランドでもOKというわけではなく、基本的にオンラインカジノに入金できるのはVISAとMasterCardブランドに限られます。

いくつかのオンラインカジノではJCBブランドも利用できるようですが、数は多くありません。American ExpressやDinners Clubで入金できるオンラインカジノはほとんどない模様です。

それでは、クレジットカードとデビットカードの違いについて解説します。

クレジットカード

クレジットカードはご存知の通り、手元にお金がなくても買い物ができるカードです。つまり、クレジットカードでオンラインカジノに入金する場合には、カード会社から借金をして、オンラインカジノをプレイするという状態になります。

これは大変便利ですが、カード会社によっては、オンラインカジノでの利用が拒否されるという事例も多々あります。楽天カードはクレジットカードの長者とも言うべきカードですが、オンラインカジノでは使えない場合が多いようです。

利用できなかった場合に備えて、VISAとMasterCardブランドのカードを複数枚準備しておくことがオススメです。

しかし、短い期間に何枚も一気にクレジットカード作成の申請をすると、信用機関情報に登録され、その後クレジットカードを作りにくくなる場合があるようです。最悪の場合、自動車ローンや住宅ローンが組めなくなる恐れも。

1か月1~2枚程度が限度のようですので、申請過多には注意しましょう。

個人的にはMasterCardよりもVISAブランドの方が、入金成功率が高いと感じています。新規カード作成を検討される方は、参考にしてください。

デビットカード

クレジットカードはご説明の通り、借金です。クレジットカード入金したものの負けてしまい、最悪全額溶かしてしまったという場合には、利用代金を支払うことができなくなり、借金地獄に陥ってしまうという恐れもあります。

「絶対に借金はしたくない!」という方は、デビットカード入金を利用しましょう。

デビットカードはご存知の通り、買い物で利用すると、カードに紐づいている銀行口座から、同額が引き落とされるというシステムです。つまり、自分の資力の範囲でしか買い物ができず、クレジットカードのように借金の心配がありません。

デビットカードは作成に際して、審査もありませんので、誰でも簡単に作成ができます。クレジットカードに恐怖心を持っているという人も少なくありませんので、そういった方にはデビットカードがおすすめです。

本人確認書類

オンラインカジノは本人以外のプレイを許可していません。ですから、当然入金も本人名義のカードのみ、出金も本人名義の口座にしか行うことができません。

非常に厳格な本人確認が求められます。その本人確認は、基本的にメールやチャットで本人確認書類の画像を提出するという形で実施されます。

求められる本人確認書類としては、以下のようなものが必要になります。

  1. 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等
  2. 入金に利用したクレジットカード
  3. 直近3か月以内に発行されたクレジットカードの明細書や公共料金の領収書など、住所を確認できる書類

基本的に、初めての出金を行う際に上記の書類の提出が必要になることが一般的です。1と2については、問題なく準備できる方も多いと思いますが、3については意外と疎かになってしまう方も多いのではないでしょうか。

紙ベースの書類はすべて捨ててしまっているという方もいると思いますが、3の書類が全くないと、せっかくの出金手続きが遅れてしまうことになります。そのため、オンラインカジノを始めるにあたっては、1枚でも構いませんから残しておくようにしましょう。

なお、本人確認書類の画像を提出する際には、四隅がすべて入っており、鮮明な画像でなければなりません。実際に提出する際には、丁寧に撮影することを心がけてください。

ゲームのルール把握

実際にゲームを始めるにあたって、ルールを知らないのは致命的です。オンラインカジノでは様々なゲームが楽しめますが、自分が実際に利用するゲームについては、最低限のルールだけでも押さえておくようにしましょう。

主なゲームで最低限押さえたいルールを紹介します。

  • ルーレット:数字が的中すれば36倍の配当。その他、「赤・黒」「前半・後半」「奇数・偶数」などは2倍の配当。隣接する数字のどちらかというような形のベットも可能。
  • ブラックジャック:ディーラーと勝負し、21に近い数字だった方が勝ち。配当は2倍。1回目の引きでブラックジャック(21)を達成した場合の配当は2.5倍。
  • バカラ:プレイヤーとバンカーでどちらの数字が大きいかを当てる。配当はプレイヤーが2倍、バンカーが1.95倍。

もちろん、このほかにも細かいルールはたくさんあります。それは必要に応じて実際にプレイする中で身につけていけばいいでしょう。しかし、最低限のルールを知らなければ、最初の方はただひたすらに負け続けることになってしまいます。

また、ルールを一部変更したゲームも多数存在しています。例えばバカラでは、バンカーの配当が2倍になっているというゲームもあります。実際にゲームをプレイする前に、どんな特殊ルールがあるのか、しっかり確認してからプレイするようにしましょう。

オンライン決済サービスへの登録

オンラインカジノの勝利金を換金する際には、一度オンライン決済サービスを経由するのが一般的です。オンライン決済サービスには、ecoPayzやVenus Point、STICPAY、iWalletといったようなサービスがあります。

いずれかのサービスに登録しておかなければ、オンラインカジノでせっかく勝利金を増やしても、出金できなくなってしまいます。登録自体、特に難しい手続きが必要になるわけではないので、早めに済ませてしまいましょう。

なお、オンライン決済サービスは入金手段としても利用できます。オンライン決済サービスからの入金の場合、手数料が安かったり、ボーナスが付与されたりとお得なことが多いので、熟練の方は入金手段として利用する例も多いようです。

オンライン決済サービスは、オンラインカジノによって利用できるか否かが異なります。そのため、自分のプレイしているオンラインカジノで利用できるか否かを確認した上で、どのサービスを利用するか選ぶようにしましょう。

どれにすればいいか迷うという方は、ecoPayzがオススメです。ecoPayzはほとんどすべてのオンラインカジノに対応しています。

まとめ

オンラインカジノを始めようと思った時、必要なものや、いくつか準備しておきたいことを紹介しました。

軍資金やクレジットカードなど、紹介した必要なものがすべて揃えば、いよいよスマホ1台でいつでもどこでも稼げるようになります。

このほかにも、必須ではありませんが準備しておくと望ましいというようなものもあります。その一例が「マイルールの設定」です。

オンラインカジノに没頭してくると、どうしても周りが見えなくなってしまい、無謀なベットに走ってしまうことがあります。その結果、軍資金が全て溶け、一文無しになってしまう例は多々あるのです。

お金を増やそうと思って始めたオンラインカジノで、軍資金を尽かしてしまい、生活が困難に陥ってしまえば元も子もありません。ギャンブル依存症対策という意味でも、しっかりと自分なりのルールを設定して、無理なくオンラインカジノを楽しめるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA