オンラインカジノにデビットカードで入金

オンラインカジノにデビットカードで入金

オンラインカジノにデビットカードで入金

オンラインカジノにデビットカードを使って入金することはできるのでしょうか。

クレジットカードは持っていないけど、デビットカードは持っているという人も少なからずいるでしょう。

そんな方向けに、オンラインカジノにデビットカードで入金する際の概要やメリット、デメリットなどについて解説していきます。

オンラインカジノにデビットカードで入金は可能?

結論から言えば、デビットカードでオンラインカジノに入金できます。

ほぼすべてのオンラインカジノが、クレジットカードによる入金に対応しているのと同じように、デビットカードでの入金にも対応しているのです。

利用できるブランドについては、基本的にクレジットカードと同じです。そのため、入金できるオンラインカジノの選択肢が最も広いのは、VISAであると言えるでしょう。

逆に、JCBやアメリカンエキスプレスは、他のブランドと比較するとクレジットカード入金ができるオンラインカジノが少なく、デビットカードの場合も同様です。

オンラインカジノにデビットカードで入金するメリット

オンラインカジノにデビットカードで入金するにあたっては、以下のようなメリットがあります。

借金をしてのギャンブルになる心配がない

クレジットカードでの入金は、手元に資金がなくても簡単に行える反面、借金をした状態でオンラインカジノをプレイすることになります。

オンラインカジノはギャンブルですから、当然大きく勝つ可能性もあれば、一文無しになってしまうことも。特に、クレジットカード入金した際に一文無しになってしまえば、返済地獄に直面するという可能性もあります。

しかし、デビットカードは、特定の銀行口座に紐づけて、その残高の範囲内でしか利用できないというタイプのカードです。そのため、オンラインカジノをプレイするにあたって、借金をするという状態までにはならずに済むのです。

ギャンブルというのは、ついつい一獲千金を目指して、大金をつぎ込んでしまうもの。デビットカードで入金した場合に、一文無しになってしまえば、もちろん資産を失ってしまうことにはなりますが、借金状態に陥ることはありません。

気持ちを切り替えて、また軍資金を増やすために働けばいいのです。

入出金管理が非常に楽

オンラインカジノは一定以上の勝利金を得た場合、確定申告をする必要があります。確定申告の際は当然、どれだけの収入(勝利金)があり、どれだけの費用(入金額)を要したのかを算定しなければなりません。

クレジットカードやオンライン決済サービスから入金をしていると、自分がどれだけの入金をし、どれだけの利益を出したのかというのが分からなくなるのはオンラインカジノプレイヤーあるあるです。

そのため、正しい金額を申告できず、運が悪いと課税逃れを疑われるケースもあります。納税は国民の義務だからこそ、しっかりと不備なく行いたいところですよね。

デビットカードでの入金をしていれば、どれだけの金額の入金をしたかは、銀行の通帳を見ればすぐに計算することができます。クレジットカード入金の場合は、毎月の利用明細書を探したり、アプリやサイトから利用明細を確認したりしなければならず、大変です。

また、デビットカードと紐づけている口座に、勝利金の引き出しもしていれば、さらに所得の計算が楽になります。

オンラインカジノで得た所得の計算は、やりこめばやりこむほど煩雑になってくるものです。確定申告期の煩わしさを少しでも緩和させたいという方は、デビットカードでの入金を積極的に利用すると良いでしょう。

入金手続きが非常に簡単

デビットカードを利用してオンラインカジノに入金する際の手続きは、クレジットカードの場合と何も変わりません。

入金額、カード番号、カード名義、有効期限、CVVを入力するというのが一般的です。場合によっては、3Dセキュアによる認証を求められることもあります。

同じカードで入金する場合、多くのオンラインカジノでは、2回目以降の入金においてはほとんどの作業が省略されます。

ポイントを貯められる

ポイント付与の有無は、デビットカードの発行会社によりけりですが、多くのデビットカードは、利用額に応じてポイントを貯めることができます。

例えば、楽天銀行デビットカードの場合、100円につき1ポイントの付与があります。貯まったポイントをデビットカードの引き落としに使うこともできるので、楽天経済圏の中でお得にポイ活をすることも可能です。

ハイローラーの中には、何百万単位という入金をする方もいるでしょう。大きな額の入金をした際、それだけ付与されるポイント数も多くなります。ポイントは、現金と同様に使えるという例も少なくありませんので、入金しただけで勝利金を得られたようなものですよね。

極端な話、デビットカードで入金、その同額を出金、また出金した分を入金、ということを繰り返していけば、それだけでどんどんポイントを貯めることもできる訳です。

例えば、楽天銀行デビットカードで、1日10000円の入金を毎日繰り返したとすれば、それだけで1か月3000ポイントを貯めることができます。月利30%の金融商品なんて、どの金融市場を見回しても見つかりません。

年利にすれば360%ですからね。大きなリスクを冒して、オンラインカジノで勝ちに行かなくても、デビットカードを使えば資金を増やしていくことは十分可能なのです。

審査なしで発行できる

デビットカードは、発行に際して審査がありません。そのため、金融ブラックの人でも問題なく発行することができます。

オンラインカジノの入金手段としては、クレジットカードかデビットカードのいずれかは持っておきたいところです。

オンライン決済サービスから入金するとしても、そのサービスに入金するにあたっては結局クレジットカードかデビットカードが必要になるためです。

クレジットカードは短期間で何枚も発行申請をすると、それだけで信用情報に傷が付き、以降のカード発行ができなくなったり、将来的にローンを組めなくなったりすることもあります。そのため、乱発は控えたいところです。

しかし、審査の必要がないデビットカードはいくら発行申請しても問題はありません。もちろん、何枚発行したとしても利用可能額が増える訳ではないということには留意しておく必要があります。

オンラインカジノにデビットカードで入金するデメリット

メリットもあれば、当然ですがデメリットもあります。

自分の保有資産の範囲内でしかギャンブルができない

借金をする心配がないというメリットの裏返しになりますが、デビットカードでの入金だと、自分の保有する資産以上には、軍資金を調達できません。

オンラインカジノで勝者になるためには、ある程度の軍資金は必要不可欠です。元々資産を多く持っていて、オンラインカジノに十分投資できるという人なら別ですが、やはりそこまで高額の入金をできるという人はなかなかいないでしょう。

特に、最近は若者の貧困やワーキングプア等が社会問題となっていますからね。自分の持っている資産だけで勝負して、オンラインカジノで大きく勝とうとするのは至難の業です。

その反面、クレジットカード入金の場合は、現状の自分の資産が少なくても、借金という形でオンラインカジノの軍資金にすることが可能です。例えば、利用限度額が10万円しかないとしても、それが10枚あれば100万円分は借金をできることになります。

1万円の軍資金で2万円を増やそうとすると、200%分勝利しなければならないのと比較すると、100万円の軍資金があれば、たった2%分勝利するだけで2万円を増やすことができます。

この例からも分かるように、オンラインカジノで勝つためには、軍資金の大きさが非常に重要になるのです。デビットカードでの入金は、借金というリスクを負わなくていい反面、大きなリターンを得られるチャンスが比較的少ないというデメリットもあります。

銀行系のカードの場合、入金拒否されがちである

デビットカードは様々な機関が発行しています。基本的にはクレジットカードの場合と同じように、入金が拒否されるということは多くありません。しかし、大手銀行系のデビットカードは、他と比較すると入金エラーが出やすいという噂もあります。

大手銀行系のデビットカードとは、三菱UFJデビットやSMBCモビットなどです。非常に多くの方が所有しているであろうカードですが、ギャンブルサイトへの入金は比較的厳しく規制しているような印象が見受けられます。

また大手銀行系のデビットカードの場合、ポイントが付かないものが多いようです。そのため、これらのカードを使っても、デビットカード入金のメリットを1つ受けられないことになってしまいます。

もちろん、入金が100%失敗するという訳ではありません。私は三菱UFJデビットを使ってベラジョンカジノに入金をしていますが、残高以上の入金申請をした時以外は、すべて入金が成功しています。

この辺は、オンラインカジノによりけりなのでしょう。

デビットカードに出金ができない

デビットカードは入金手段として利用できても、実際に勝利金を得た際の出金先として指定することはできません。出金するためには、エコペイズやヴィーナスポイントといったオンライン決済サービスに登録することが原則となります。少数ですが、直接銀行に出金可能なオンラインカジノもあります。

いざ出金するという段になった時に困ることがないように、予め他の手段も用意しておくといいでしょう。個人的には、ヴィーナスポイントが利用できるオンラインカジノならば、ヴィーナスポイントをおすすめします。

まとめ

デビットカードは、クレジットカードと同様に多くのオンラインカジノで入金手段として利用できます。使いすぎる心配もなく、ポイントがつくようなこともありますので、オススメできる入金方法の1つです。

しかし、ブランドによってはオンラインカジノで対応していないこともあります。これからオンラインカジノで利用するためにデビットカードの発行を検討しているという人は、VISAを選んでおけば間違いないでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA