オンラインカジノにVenusPoint(ビーナスポイント)で入金・出金

オンラインカジノにVenusPoint(ビーナスポイント)で入金・出金

オンラインカジノにVenusPoint(ビーナスポイント)で入金・出金

ビーナスポイントは1ポイントを1ドルと計算する、ポイント決済サービスです。お得なキャンペーンやサービスを展開しており、出金スピード・手数料においてecoPayz(エコペイズ)を上回る内容です。

クレジットカード入金で勝ったお金の出金先として作られた経緯を持つため、ポイントの購入ができないという短所はありますが、この決済方法が選択できるオンラインカジノでは積極的に使っていきたい入出金方法となっています。

>>オンラインカジノの入金方法!注目の入金手段も紹介♪

オンラインカジノの主な入金方法
クレジットカード/デビットカード 銀行振込
ecoPayz(エコペイズ) iWallet(アイウォレット)
VenusPoint(ビーナスポイント) Bitcoin(ビットコイン)
STICKPAY(スティックペイ) Paytra(ペイトラ)

VenusPoint(ビーナスポイント)は”ほぼ無料”で入出金できる最強の決済サービス

VenusPoint(ビーナスポイント)は”ほぼ無料”で入出金できる最強の決済サービス

クレジットカード以外の方法でオンラインカジノに入金しようとなると、極少数のカジノで銀行振込が利用可能ですがまだまだ電子ウォレットを使用することが一般的です。

そしてその電子ウォレットを使うとなると、手数料が発生するのは避けて通れない道です。しかしながら、そんなオンラインカジノの決済に革命を起こしたのがVenusPoint(ビーナスポイント)

利用することで、手数料がかかるどころかポイントバックを受けることができるというありがたいサービスです。

まずはビーナスポイントの特徴を挙げていきます。

通常1日は絶対にかかる出金を当日着金が可能に

通常1日は絶対にかかる出金を当日着金が可能に

他の電子ウォレットでは申請してから一営業日は必ずといっていいほどかかります。これはエコペイズなどの現地時間に合わせて手続きが行われるためと、マネーロンダリングなどの犯罪に関与していないかをチェックしているためです。

しかしながら、ビーナスポイントでは平日15時までに申請すると達成率95%という高い割合で申請当日に手元にお金が着金します。このスピード感は嬉しいですね。なお朝8時までに申請すると15時までに送金が完了するとのことです。

この出金時間は土日・祝日はビーナスポイントがお休みしているので平日のみの適用となります。

操作が簡単!あくまでもポイントを取引するサイト

操作が簡単!あくまでもポイントを取引するサイト

これが、ドルやユーロであれば多分キャッシュバックは実現していなかったのではないでしょうか?

勝手な推測になりますが色々と面倒くさい規制があるはずです。ポイントを取引するサイトですので、海外の金融の規制もそれほど受けないのでは?

とにかくここで取引しているのはポイントです。大事なことなのでもう一度言います。Point(ポイント)なのです。

基本的にKYC(本人確認)が要らないことなど、なにかとフットワークが軽いですがポイントサイトの恩恵は大きいですね。

ビーナスポイントのメリット・デメリット

ビーナスポイントのメリット・デメリット

ここでビーナスポイントの良い点、悪い点をまとめてみます。

メリット

Venus Pointメリット

手数料が格安

ビーナスポイントで手数料がかかるのは週末扱いの出金くらいで、900pt毎に2.9ptの手数料が差し引かれます。そして平日扱いだと350pt以上の出金で手数料が無料に。週末扱いにならないように出金すれば、どれだけ大きい額を出金しても手数料が安く抑えられます。

ポイントはドルで換算されますので、為替レートの影響を受けます。そのとき両替為替手数料が約3%ほど必要になるとみていただいていた方がいいかもしれません。これは海外の企業と取引する以上は仕方のないことなので理解しておきましょう。

出金スピードが激速

カジノからビーナスポイントに入金されたお金を私達プレイヤーに出金する形です。お金の出処がクレジットカードやカジノが検証を行い出金作業を行ったというしっかりとしたものですので、特に不正な使われ方をしていないかをチェックする必要ががないのでしょう。

前述のとおり平日15時までに申請すればほぼ当日に着金します。

キャンペーンやポイントバックがある!

ビーナスポイントは常設のキャンペーンとして加盟店からポイントを受け取ることで0.4%。そしてビーナスポイントから加盟店へポイントを送付することで0.4%。合計0.8%のポイントバックを実施しています。

一度に1300ドルほどをカジノから受け取り送付することで10ドルほどになります。これを多いと見るか少ないと見るかはあなた次第。

しかしながら他の電子ウォレットでこのようなキャンペーンはありませんのでハイローラーの方でなくとも出金の手数料分は浮いてくることになり、かなりありがたいサービスだと思います。

このポイントバックは利用した翌月の10日に付与されます。反映するのは日本時間午前2時30分頃です。参考にしてください。

この常設キャンペーンとは別に毎週火曜日と土曜日にビーナスの日を実施しています。こちらに関しては下の方で詳しく解説していますのでご覧ください。

デメリット

Venus Pointデメリット

ポイントの購入ができない

ビーナスポイントのポイントはカジノで勝つ以外に残高を増やす方法がありません。便利な決済方法ですのでポイントバックを受けたいと思う人も多いはずです。

確かにポイントを購入できれば便利なのでしょうが、これではマネーロンダリングのチェックが必要になり純粋にカジノからのお金を取り扱う以外にも余計な作業が必要になることに。そうすると特色である出金スピードが失われてしまいます。

どうしてもビーナスポイントを使いたいのであれば、多くのカジノがクレジットカード/デビットカードの出金先として指定していますのでそちらを使う以外には方法はありません。それか一度入金実績を作って他のウォレットからの入金が可能になるカジノでプレイするという方法にてポイントを他のウォレットから持ってくる方法もアリだと思います。

運営会社情報がはっきりと明記されていないなど若干不安

ビーナスポイントのWebページをみて、作りこまれていると思う人はいないと思うのですが、それだけ集客に力を入れていないのかなーと感じてしまいます。

利用規約をみると英バージン諸島にある企業が運営しているという情報がなんとなく分かるものの、はっきりとした会社情報はなく、登場した当初は早い段階ですぐサービスが終了するのではないかと利用を戸惑っていました。

しかしながらやはり政府のラインセンスを持っているカジノが信頼して入出金を任せているのでベラジョンカジノで運用が開始されてから1年ほど経ちましたが、カジノから出金した際にビーナスポイントに反映するのが遅れるという報告はたまに見るもののビーナスポイント自体の悪い評判は一切聞きません。

自身も安心して利用できる決済サービスだと思います。

加盟カジノに入金する方法

加盟カジノに入金する方法

ビーナスポイントに加盟しているオンラインカジノに入金する方法はとっても簡単。ですが、前述のとおりポイントの購入ができませんので、クレジットカード入金などでビーナスポイントにカジノから出金してポイント残高がある必要があります。

どこのオンラインカジノでも同じ手順です。やり方を示します。

手順

手順① 対象のカジノの入金ページを開きビーナスポイントを選択する

手順② Uから始まる6桁のビーナスポイントIDを入力

手順③ ”ビーナスポイント”のパスワードを入力

手順④ 『完了』を選択し即時にカジノアカウントに反映

注意して欲しいことは手順③で入力するのはビーナスポイントのパスワードです。他のサービスでパスワードを入力するのは少し怖いというかセキュリティ的にどうなの。

と思うかもしれませんが、そもそもビーナスポイントは本人以外の口座には出金できませんので安心してください。

加盟カジノから出金する方法

加盟カジノから出金する方法

こちらも説明するまでもないくらい簡単です。多くのカジノではクレジットカード/デビットカード入金の出金先として指定されています。

手順

手順① 出金したいカジノの出金ページを開く

手順② 金額とUから始まる6桁のビーナスポイントIDを入力

手順③ 『完了』を選択しカジノの認証後ビーナスポイントに反映

反映にかかる時間はカジノにもよります。出金スピードを売りにしているカジノは早いですが、大手のベラジョンカジノでは大体1日は余裕を持っていた方がいいのではないでしょうか。

ビーナスポイントから換金・出金する方法

ビーナスポイントから換金・出金する方法

最初に銀行口座情報を登録する必要があります。出金先に楽天銀行は使えないので注意してください!銀行口座を登録したらあとの手順はとても簡単。3分あれば完了です。手順を示します。

手順

手順① ビーナスポイントにログイン後『換金』を選択

手順② 換金するポイントを入力後、登録してある出金先の銀行口座を選択

手順③ 『上記に同意して換金する』をクリックすると換金申請完了

最低換金額は50ポイントから。最高出金額は決められていないものの5万ポイント以上は事前に申請が必要になるとのこと。ジャックポットのお金を一気に引き出すにはあまり向いていないかもしれません。

平日8時以前の申請で当日15時までに申請した銀行口座に着金。平日15日までに申請すると当日に95%の達成率で着金します。

適用為替レートはCash B(Cash Buying Rate)

適用為替レートはCash B(Cash Buying Rate)

ビーナスポイントの換金ページに

換金レートは日本国内都市銀行のアメリカドルの現金売却レート(Cash. Buy Rate)と同水準のリアルタイムレートとなります

との記載があります。私達がニュースで聞く為替レートとは約3円ほど不利な状態で両替為替が行われるため思っていた金額よりも振り込まれた金額が少ないかもしれません。

ドルを日本円にする場合は為替レートは避けて通れない道ですのでこればっかりはどうしようもありません。諦めましょう。

実際に当選しました!ビーナスの日の詳細

実際に当選しました!ビーナスの日の詳細

ビーナスポイントはキャンペーンの一環としてビーナスの日を実施しています。このビーナスの日は抽選により利用者IDの数字が一致するとキャンペーン日の加盟店に”送付”したポイントバックが最大500倍になるのです。

加盟店に送付したポイントが対象ですので、ハイローラーの人には嬉しいキャンペーン。自分もたまたま大きく当てたお金をワンダリーノに入金していたのこともあり末等の下一桁×3個の抽選が行われていた第45回と第50回の抽選に当選しました。

しかも第50回の当選は第45回でいただいたアンケート報酬のポイントをカジノに送金しただけですので実質元手なしで当たったということになり、当選者のメッセージ謝礼がある日を集中して攻めていけばオンラインカジノを無料で遊べる!ということになるかもしれません。

もらえるポイントバックの最大500倍のポイントが当たる

もらえるポイントバックの最大500倍のポイントが当たる

ビーナスの日は毎週火曜日と土曜日に抽選が行われています。その中でもあたり易い下一桁マッチが3個ある日と1個の日があります。

抽選は末等であるビーナスID下一桁の当選でポイントバックの5倍。下2桁が合致すると当たる50倍。ビーナスIDの下3桁がピッタリと当たることでなんとポイントバックの500倍のポイントがアカウントに反映されます。

この当たったポイントが反映されるのは当選発表日の22時頃。自分が当たったときは22時30分辺りでした。このポイントとは別に毎月のポイントバックも通常通り翌月10日頃に反映されるのでかなりお得なサービスです。

アンケートを送ることで30pt(30ドル)がもらえる

アンケートを送ることで30pt(30ドル)がもらえる

ビーナスの日の下一桁マッチが3個ある日の中に、当選者メッセージをビーナスポイントに送ることで30ポイントが更にもらえる日があります。

運良く当たった場合は次の条件を満たした写真をビーナスポイントのキャンペーン専用メールに送ってください。

A:Vサインをした手
B:手書きメモ 3点記載
第50回の文字、ヴィーナスID 6ケタ、当選メッセージ10文字程度
お名前等、個人情報は一切不要です

詳しくはビーナスポイントのホームーページを見ていだければ、前回の当選者のメッセージを見ることができます。たったこれだけの作業で約3000円を稼げるってすごいと思いませんか?

ご参考までにこの謝礼が反映される時間はビーナスポイントが発表している反映日の0時30分頃でした。

オンラインカジノにビーナスポイントで入出金のまとめ

オンラインカジノにビーナスポイントで入出金のまとめ

まとめ
  • ビーナスポイントはポイントサイト。1ポイント=1ドルとして換算
  • 手数料が格安、更に出金スピードも高速
  • 各種キャンペーンがありポイントバックも実施している
  • 出金時の適用為替レートは仲値レートと3円ほど開きがある

現状の電子ウォレットの中では個人的にはビーナスポイントが最強です。信頼度でいうとエコペイズ。利便性でいうと、アイウォレット。それに新興のウォレットが続く感じでしょうか。

カジノに送金、受け取りすることでポイントバックが受けられるのは嬉しいですね。しかしながら、このポイントバック目当てにあからさまに入出金を繰り返すことは勿論ダメです。ポイントの没収をされた人を見たことがあります。ほどほどにしておきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上でVenusPoint(ビーナスポイント)の記事を終わります。

>>オンラインカジノの入金方法!注目の入金手段も紹介♪

オンラインカジノの主な入金方法
クレジットカード/デビットカード 銀行振込
ecoPayz(エコペイズ) iWallet(アイウォレット)
VenusPoint(ビーナスポイント) Bitcoin(ビットコイン)
STICKPAY(スティックペイ) Paytra(ペイトラ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA